ブログ
オムニグラフィックス社:Kavalan―数字が証明する本当の環境保護
2021-05-06
 

30年もの長きにわたる歴史を有する一つの広告印刷会社が屋外広告業界において、如何にして揺るぎなくそびえ立つことができるのか、知りたいと想いませんか。
ニュージーランド広告業界のリーダー的存在のオムニグラフィックス社は、これに対して次のような答えを出しました – 新しいことに敢えて挑戦し、そして極限まで挑戦し続けること。

 

 

PVCを含まないKavalanは、現在の市場で言えば、一つの時代を超える製品であり、そしてオムニグラフィックス社は、その機会を逃さずに捉えてニュージーランドのグリーン環境保護の先駆けとなっています。

ここ数年、いわゆる環境保護をうたう銘柄の出入りは常に激しく、Kavalanのように地に足をつけて存続しているところは他にありません。Kavalanは、各種の応用範囲に於いて出色の印刷性能を発揮しており、市場における相対的な競争力を有するのみならず、更にオムニグラフィックス社により持続可能な発展の使命を成し遂げています。

 

Kavalanは、3.2メートルの幅のHP Latex 3600を含むほとんどのインクジェット機に適用します。

 

オムニグラフィックス社の専務取締役であるスティーブン・スピア氏は、「Kavalanは我々にとって一つの革命的な製品であり、PVC製品に取って代わることのできるものとして我々が初めて見つけたものです。現場で取り付ける人達や我々の顧客にとっては、もうこれは手放せないものとなっているのです。」と話しています。

 

数字がすべてを明瞭に物語っています -  Kavalan Sunlight 260の使用により我々は12.9万kgのCO2の排出を削減しました。これはロンドンからニューヨークまでの飛行機の91往復分のCO2排出量に相当します。そして我々は210万リットルの淡水の節約と57,000 kgに上るガソリンの節約をしました。これはBMW M3車のロンドンからパリまでの206往復運転に相当します

 

オムニグラフィックス社に言わせると、単にPVCの無いKavalanを使用するだけでこのような巨大な変革を可能にしており、その結果我々に多大なる誇らしさを感じさせてくれるということです。Kavalanは、重量がこれまでのPVCの半分ということだけでなく、その性能も一段上を行くのです。Kavalanを選択することは、まさにCO2、淡水、燃料そして発がん性物質の汚染を減少することを意味しています。

 

スティーブン・スピア氏は、「Kavalanは持続可能な発展に特に力を入れるだけでなく、何が環境保護のためになるかを科学的に解明しました。加えてその優れた色彩表現は、顧客が愛して止まないものとなっています。Kavalanは環境保護だけでなく、我々のビジネスの発展に対して大きな力添えを与えてくれます。」

 

どうすれば本当の環境保護の先駆けとなるかを知りたいと想いませんか? さあ、Kavalanと共にグリーンの旅に出ましょう!

Share the news
ブログに戻る